夏の風物詩、扇風機


お洒落な一軒家やマンション住まいの方の中には扇風機にも、こだわりを持っている方が増えてきています。


皆さん、ご存知の羽根のない扇風機でお馴染みのダイソン扇風機


一方、羽根が多いバルミューダ扇風機と扇風機の形態も進化を続けているようで。


多少、お値段が高くてもデザインや機能性を重視した扇風機が選ばれているようです。



  


扇風機の進化形と言えばダイソンの羽根のない扇風機が有名ですね。


羽根が無いので安全で小さなお子様がいるご家庭で重宝しているようです。


最近の扇風機はガードの目が小さなものが多く指は入らない設計になっていますが好奇心旺盛なチビッコには扇風機はオモチャのひとつ

やはり最初から羽根のない扇風機が安全ですね。


扇風機の羽根を無くすことで空気のムラが無くなり風がスムーズに送られます


羽根を無くすことで掃除はグーンと楽になります。


普段は見過ごされがちな羽根の汚れの掃除は面倒なもの

いちいちカバーを外さないといけないからカバーはキレイでも羽根は汚れたまま使っているご家庭も少なくありません。

ダイソン扇風機なら乾いた布でツルンと一拭きで任務完了


◆ 楽天 → 国内正規品 ダイソン 扇風機 エアマルチプライアー タワーファンdyson Air Multiplier《 AM07 》am07


もう一方の気になる扇風機と言えばバルミューダ グリーンファン


見た目は「普通の扇風機じゃん」とスイッチを押してみると・・・風の質が全然違います。


羽根のない扇風機ダイソンと違いバルミューダ扇風機は羽根が14枚もあり二重構造になっています。


風の質は自然の風に近くなっているので、窓から吹き込む風と間違うほど、より自然な風を送ってくれる扇風機です。


また扇風機の音も超静音で、扇風機独特のブーン感もない。


今までの扇風機の直線的な風の動きでなく大きな面で空気が移動するから、より自然の風に近づいていると思います。


シンプルなデザインながら高級感があるのもイイですね。


値段は高めの扇風機ですが、評価はかなり高めの扇風機ですよ。


◆ 楽天 → 扇風機 バルミューダ グリーンファン 2018年モデル バルミューダ ザ・グリーンファンEGF-1600