値段が高いことがネックなダイソンのドライヤー


なかなか「購入」の決断は出来ないのですが、とっても気になるドライヤー


5万円台のドライヤーとして、果たしてそれだけの価値があるのか疑問に思う方も少なくないことでしょう。


ここではダイソンドライヤーの特徴や効果を書いていますが「値段的に無理」という方は参考程度に読んでください。


ダイソンドライヤーの特徴の一つとしてインテリジェント・ヒートコントロールがあります。

この機能は熱によるダメージを防ぎ本来の髪の艶を守ってくれる機能

温度センサーが発熱体をコントロールしてダメージを防ぎながら髪を乾かしてくれます。


デジタルモーター V9と聞くとダイソン掃除機をイメージしてしまいますが13枚の羽根を持つインペラー

毎分最大で110000回転し3.5キロパスカルを風圧を生み出します。


エアマルチプライアーは吸い込む空気の量を3倍に増幅し高圧・高速の気流を生み出します


通常のドライヤーはモーターがヘッド部に搭載されバランスが悪くなっています

ダイソンドライヤーはハンドル部にモーターを搭載した、ただひとつのドライヤーです。


スムージングノズルは髪を優しく乾かしながら髪を整えることができます


スタイリングコンセントレーターはブローしたい場所に的確に風を当てることができます。

周りの髪を乱すことなく風圧の高い風をブローしたい箇所に送れます。


ディフューザーは風を均一に分散させることで優しい風でふんわりとブローすることができます


◆ 楽天 → ダイソン ヘアドライヤー Dyson Supersonic HD01 ULF IIF


◆ アマゾン → ダイソン ヘアドライヤー Dyson Supersonic HD01 ULF IIF アイアン/フューシャ