ダイソン掃除機の純正品でないバッテリーによる爆発事故が相次いています


経産省によるとダイソンコードレス掃除機で純正品でないバッテリーが使われ

火災と認定された爆発事故が2019年3月以降、8件起きています。

まだホンの数か月で8件とは多いですね。


問題のバッテリーは通販サイトなどで販売されており

経産省では直ちに使用の中止を呼び掛けています。

※ 経済産業省ホームページ https://www.meti.go.jp/

※ ご注意 https://www.dyson.co.jp/support/othernotice.aspx


SHENZHEN OLLOP TECHNOLOGY社製バッテリーパックをダイソン株式会社のコードレス掃除機に取り付けて充電中に出火したとみられる火災事故が発生しています。
対象のバッテリーパックをお持ちの方は、直ちに使用を中止してください。
火災事故の発生が確認されたバッテリーパックには、製造事業者として、SHENZHEN OLLOP TECHNOLOGY CO.LTDの表示があります


ダイソン公式オンラインストア