ハンディクリーナーはすぐに使えてスマートで便利だけど

充電の手間が段々、面倒になることもある。

やっぱり掃除をするならコンセントにプラグをザクッとさして「一丁やるか」と掃除に挑む姿が勇ましい。

最後にプラグを抜いて「ふ~疲れた」とひと段落できるのもこの瞬間

そんなハンディクリーナーに飽きちゃった方にお勧めなのがダイソン キャニスター型掃除機

今はハンディクリーナーが大流行ですが

一昔前ならダイソンの代名詞と言えば、このキャニスタータイプの掃除機だったんですよ。

見た目もゴツゴツ感あり家庭用というよりは業務用のデザインに近かったダイソンキャニスター

発売当初は10万円ちかくしていたと思うのですが、今は・・・1/3くらいのお値段で買えるみたいです。


やっぱ掃除機は、この形が好き」という方にお勧めのダイソンキャニスター


見た目はゴツイけどコンパクトで軽量なので階段の上り下りも苦になりません

コードの長さは5m

ゴミ捨てもワンタッチなので清潔に使えます

少しでも長く使うためにフィルターのお手入れは最低1年に1度はお願いします。


◆ 楽天 → ダイソン Dyson DC48 サイクロン式 キャニスター型掃除機 DC48THCOM