ダイソン掃除機の人気は日本ではすでに定着しつつある。

実は日本で売れている掃除機でダイソンの割合は4人に1人になっているという。

しかも従来のキャニスタータイプよりもコードレスタイプのものに人気が集中

掃除機を二階に持って上がることや階段の掃除のことを考えたらキャニスターよりコードレスの方が使い勝手がいいらしい

ダイソンのスティックタイプ1台があればたいていの場合済んでします。


さてダイソンのVシリーズの中のV6・V7・V8はどのような位置づけで販売されているのでしょう。

最上位モデルのV8、普及型のV7などが人気のダイソンVシリーズ


V8の特徴は高性能なスティックタイプのコードレスで約40分間の動作時間を誇る

一番、安価なV8 Fluffyでも価格は約8万3000円

多彩なアタッチメントが自慢のV8 Absolute Extraだと約10万5000円


ただV8より古くからあるV6だと約5万6000円

通販サイトだと更に安く買えるところも増えてきている。


V7はV6・V8の良いとこどりのような機種で性能的にも価格的にも中間を位置する機種

約30分の動作時間がありV6の約1.5倍の長さ

価格も7万1000円前後となっているのも普及型といわれる理由のようである。


このようなラインナップがあるのもダイソンの強みのひとつと言えよう。



◆ ダイソン公式オンラインストア



◆ ダイソン公式ストア 楽天市場店